ISO14001/ISO9001

ISO14001/ISO9001

ISO活動

ISO規格は国際標準規格として定着しており、企業価値の判断基準として捉えられております。
その中でも、当社では2つのISO規格を認証取得し、企業価値を高めるための重要なツールとして運用しております。

品質 / 環境マネジメントシステムの取組み ISO9001:2015 / ISO14001:2015

【認証書番号】
4034QMS001JP / 4034EMS001JP
【初回登録日】
2004年11月23日 / 2004年12年6日
【活動の適用範囲】
金型・治工具の設計及び製造、並びに真空二重構造容器を含む家庭日用品、建築部品、カメラ、モバイル機器を含む精密加工品の金属表面処理、金属加工及び組立

品質方針

「顧客の方向を向いたモノづくりに徹する。」

顧客の要求仕様を満足させ、リーズナブルなコストで、速やかに製品化する。
また、顧客満足に応えるべく、継続的に改善する。


2021年4月5日 株式会社東陽理化学研究所 代表取締役社長 杉田 俊一

環境方針

環境保全に関する法的要求事項を遵守するとともに、社会の要求事項についても、積極的に改善活動を推進し環境の維持改善に努めます。

弊社製品について顧客及び社会の要求事項に従って、含有する化学物質などについて管理、規制し、環境負荷の低減を実施します。

事業活動に伴う、水、電気、化石燃料、紙等の資源の節約を継続的に実施します。

仕損の削減に努め、廃棄物の削減とリサイクル化を推進し環境負荷の低減を実施します。

工場で使用される管理化学物質の適正管理を進め、健康・安全面の予防管理を行います。

この環境方針を達成するために、全従業員に周知、教育を継続的に行なうとともに、年度単位で環境目標、目的を設定し継続的改善活動を推進します。

2021年4月5日
株式会社東陽理化学研究所 代表取締役社長 杉田 俊一
ISO9001 ISO14001